サムライボーイズの3つの想い

技術力・自主性・協調性 この3つの想いこそ、サムライボーイズの強さの秘訣です

技術力・自主性・協調性

この3つの想いは、野球が上手くなる技術を指導するだけではなく、
練習の意味を自ら考える事、準備(心構え)の大切さを指導することで、
努力を積み重ねる姿勢、精神的な強さ、
人への感謝の気持ちや礼儀のある選手を育てています。
そして将来、高校、大学へと進学していく中、しっかりと基盤ができた状態で、
環境の変化にも順応し、どこにいっても通用する選手の育成を目指しています。

技術力

イメージ
将来を見据えて、個人に合わせた指導

サムライボーイズで学ぶ技術は、将来を見据えた基礎的な技術力。
それは、今(中学生時代)がよければ良いという考えではなく、成長段階にある体へ負担をかけすぎることなく、個人の成長に合わせた指導をすることで、高校、大学と、今後の野球人生を見据えた指導となっています。基礎的な技術力があるからこそ、環境が変わっていく中でも順応してより成長していくことができるのです。

自主性

イメージ
何事にも主体的に取り組める、自主性の育成

サムライボーイズでは、選手1人1人の自主性の育成を意識した指導をしています。練習を嫌々やっても、やらされている練習では意味が無いからです。
そのため、1つ1つの練習を意味あるものとするために、この練習にはどんな意味があるのかを選手自身が考え、答えをだせるように導いてあげる事が大切だと考えています。
そして、その自立心を育むことで、野球だけではなく、日常の何事にも主体的に取り組むことのできる精神を育成していきます。

協調性

イメージ
チームに関わる、全ての人の想いが力になる。

プレイヤーファーストの考えのもと、保護者の方が選手をサポートしやすくなるように、チームとしては、選手・保護者の皆さまへのサポートを心掛けています。当番制等で保護者の皆様を強制的にサポートさせるのではなく、お子様の事を一番理解しているからこそできるサポートをお願いできればと思っています。そして、保護者の皆さまの全力のサポートのおかげもあり、チームとしての強さが生まれ、それがサムライボーイズの強さであると考えています。

2020年1月12日より受付開始します入部のお申し込み