サムライ日記

2018.11.26

『全国への道-revenge-』

11月25日春季全国支部予選準決勝、相手は八王子桑都ボーイズさん。この試合は初回から得点を重ね、毎回得点の5回コールド勝ちをおさめました。調子上向きの打線は小技も含めこの試合またも二桁安打。秋の初戦敗退の悔しさを糧にバットをたくさん振ってきました。練習は嘘をつきません。投手陣も先を見据えた3人の継投で最少失点で抑えたことも収穫でした。
そして次なる戦いは遂に全国出場をかけた決勝戦です。秋季の初戦で負けた相手との待っていた再戦がかないます。この本番こそ勝ってリベンジを果たし、2年ぶりの全国への道を切り拓こう。君たちの強い思いと底力を信じています。さあ、【がむしゃら】【全員】のサムライ野球を貫くしかないぞ!。あと一つ!!。
八王子桑都ボーイズの皆様、そして、サポート、応援の皆様、ありがとうございました。
勇往邁進!