サムライ日記

2019.08.14

夏休み厚木合宿

8月11日~13日の3日間で夏休み厚木合宿を9期、10期で行いました。

多少の雨はありましたが天候には大変恵まれ3日間を玉川球場での練習となりました。

 

高温多湿の厳しい環境の中、前半は走り中心のトレーニング、後半はバッティング、守備の練習で身体を鍛え

技術を高める練習をしました。

丸1日の練習後の選手たちは疲れてはいても自分自身の課題を見つけ次に進もうと課題を克服するぞ!と次に

進もうと日に日に逞しい 顔つきなっていきました。

夜は練習を振り返りコーチ達と一緒にミーティングで今後のチーム、自分自身が向上するための話し合いをし

コミュニケーションを深める努力もしました。選手の中には朝食前に素振りをしたりと自主的に練習する姿も

見られました。

 

合宿最終日には8機の選手の皆さんに来て頂き8期と9期(Aチーム)との練習試合をさせて頂きました。

8期の選手は自分たちの1番身近な目標であり超えるべき存在です。

今現在の実力ではまだ及ばないことは分かっています。でも、どこまで戦えるかを試すことが出来ました。

結果は惨敗でしたがこれから公式戦を戦う上で、この身近な目標に近づくのではなく超えるために自分達が

今何をやるべきか!やることが見えたようで惨敗に落ち込むことよりも上を見上げる顔つきで合宿全日程を

終了することが出来ました。

 

目前に迫っている公式戦に向けて全選手チーム一丸となり上に上に向かうことに期待しました。

 

七沢ふれあい研修センターの皆様、全サポートの皆様、8期の皆様、ありがとうございました。

 

勇往邁進!!

 

10月1日より受付開始します合同体験会のお申し込み