サムライ日記

2021.06.30

『第52回選手権大会予選』

6月13日(日)サムライボーイズは第52回選手権大会予選に臨んだ。

準決勝の相手は狛江ボーイズ

本日、3回戦に続きダブルヘッダー試合となった。

3回戦の勢いを保ちながら試合に臨む。

後攻め。先発バッテリーは、吉田-藤吉のバッテリー

1回、2回はヒットを打たれながらも後続を抑え無失点。

試合が動いたのは、2回裏、先頭の阿部の3塁打、吉田の内野安打で1点先取。

2アウト満塁から坂田の走者一掃の2塁打で3点追加。続けて鈴木のタイムリーで1点追加。

この回5点先取した。

3回表、吉田が連続四死球で満塁から2点タイムリーを打たれ、ピッチャーを立岡に交代。

後続を抑えた。この回2点返上。

3回裏、2アウトから大久保の2塁打で2点、坂田のタイムリーで1点。この回3点追加。

5回表、四球、ヒット、エラーで2点返上。

6回表、ピッチャーは南雲に交代。ヒット、死球、エラー、内野ゴロで1点返上、2アウトから四球で

1点返上。満塁でピッチャー立岡に交代。四球で1点返上。最後のバッターを三振に抑えた。

この回3点返上。試合時間が2時間を超え、規定により試合終了。

 

8対7で決勝戦に進出した。(サムライでは2014年(3期)以来の決勝進出となる)

 

この試合、大久保の3安打、坂田の2安打が勝利に貢献したが、先発全員出塁など全員野球で

決勝に進出した。

この試合も、ピッチャーに課題あり、四球で出塁を許すと点につながっている。

決勝では、ピッチャーの奮起に期待する。

 

大会本部の皆様、対戦相手の狛江ボ-イズさん、応援の皆様、サポートの皆様

ありがとうございました。

 

勇往邁進!!